アニメ

【ワンピース】キングとクイーンは再登場するの?死亡してしまったの?

オタ活推奨部

”海軍大将”緑牛の能力「モリモリの実」で栄養を吸われて干からびた状態になっていたキングとクイーンですが、死亡してしまったのでしょうか?

今回はキングとクイーンは本当に死亡してしまったのか、そしてクイーンやキングは今後登場するのでしょうか?

カイドウのその後の考察もよかったら見てください↓

https://akaraji.jp/kaidou_sonogo/

キングとクイーンは死亡したの?

緑牛の能力で栄養と水分を奪われて干からびた状態になっており、キングもクイーンもまともに動ける状態ではないのでそのまま死亡してしまいそうですが、死んでいないと予測しています

なぜなら兎丼の勢力は全滅していますがまだ兵自体は残っているしジャックは栄養を吸われていないとおもうのでジャックが助けに来る可能性があります。

わざと瀕死の状態までして、緑牛が帰る時に持って帰ろうとしたのでしょうか?

さすがにカイドウを残して大事な部下全員殺されてしまったなんてなったら2年前のエースをなくしたルフィのような感情になってしまう気がしますね

それにキングもクイーンも四皇幹部ですから栄養を吸われただけで死んでしまったらあまりにも死に方が地味だし、カイドウがそんな貧弱な仲間を幹部にするとは考えがたいような気がしますね。

緑牛の攻撃で栄養は吸われますが、死亡まではいかなくてルナーリアの末裔と、MADSの元メンバーを海軍が捕まえる事によってサカズキに褒められたいという緑牛の目的も達成できると思います。

生きているならどこにいるの?

もし栄養を吸われた状態で歩けるならずっと兎丼にいるのでしょうか?個人的にはずっととどまることはしないと思いますね。

カイドウのところに行くか、緑牛によってインぺルダウン収監されているのどちらかだと推測します。

カイドウの様子を見に行くか、様子を見て助けに行くのかもしれませんね?ですがそんなことっすると助けに行ったキングとクイーンは死んでしまうかもしれません。

それでもカイドウを助けに行くならかなりアツい展開ですが、そうなるとカイドウはそこまでしては助けてほしくないのかなとも思いますね。

緑牛によって干からびた状態のままインペルダウンに収監されている可能性も十分あると考えられます。

やはりルナーリアの末裔なのでセラフィムの研究の続きをさせられる可能性が考えられます。

恐らくインぺルダウンに二人とも収監されていると思いますね。

仲間の元に行く選択肢はジャックのところに向かうと思いますね。

その時ジャックは飛び六砲と一緒にカイドウを探していてそこにキングとクイーンが合流して一緒に探すのかもしれませんね

ですがどちらにしてもキングが描写的に干からびていなかったので、クイーンに肩を貸しながら、移動すると思います。

キングとクイーンは再登場する?

キングとクイーンは再登場するのでしょうか?

おそらくキングは再登場すると思いますが、クイーンは扉絵などで少し出る程度だと思います。

やはり物語のカギを握っているであろう”ルナーリア族”のキングなので過去の歴史についてなどわかる部分があると思います。

それに新たな敵である”セラフィム”はルナーリア族の体を元に作っているので今後もルナーリアという言葉は重要なキーパーソンなってくるのかなと思いますね。

クイーンはそれほど重要な種族ではないし、今後の展開出てくるのは難しいのかもしれません。

1070話の扉絵でクイーンのMADS時代の姿が公開されていましたね!

歌の歌詞にもあった「痩せちまったらモテすぎるから」と言っていましたがMADS時代はかなり細かったですね!

実際にモテていたのかは不明ですが(笑)

そしてクイーンと言う名前はカイドウがつけた名前だと思うので、クイーンの本当の名前が公開されるのかもしれませんね。

今後の展開

今後の展開として、

キングとクイーンは仲間を連れて兎丼を出るもしくは、

緑牛に捕まってインペルダウンに収監されるかの二択だと思いますね。

仲間を連れて兎丼を出ていくならジャック達と合流してカイドウを探しに行くし、もしインペルダウンに収監されるような展開になるならカイドウはキングやクイーンを見捨てないとおもうので、扉絵に助に行く描写が書かれるかもしれませんね?

個人的に百獣海賊団はかなり好きなのでキングたちはジャック達と合流してカイドウを助けてほしいですね。

まとめ

今回は”キングとクイーンは死亡したの?実は生きている?”について考察していきました。

やはり個人的には百獣海賊団は全員生きててほしいと思っているのでキングもクイーンも助かってほしいですね。

最新はの内容や来週の展開予想も書いていますのでよかったら見てくださいね。

最後まで読んでいただきありがとうございました!!

ぜひほかのワンピース考察もしていますので見て行ってください。

記事URLをコピーしました