ワンピース

【ワンピース】エッグヘッド失踪事件とは?真相を考察!

オタ活推奨部

1068話で出てきた「エッグヘッド失踪事件」とは一体どんな事件なのでしょうか?

犯人は誰で、どんな理由でその行為に至ったのかについて考察していきます!

1068話のあらすじ・感想はコチラ↓

エッグヘッド失踪事件とは?

ここ最近でエッグヘッドに向かった政府の船が帰ってこない事件の事を指しており、CP0のメンバーが行った時に、失踪しているそうです。

2か月前にCP0のNo.5が、1か月前にはNo.7、2週間前にはNo.8がエッグヘッドに行き船ごと失踪しています。

2か月の間で4人のCP0が失踪しているので政府から見ると大事件ですよね。

しかも船ごとなのでかなりの痛手だと思います。

この事件の犯人は一体誰なのでしょうか?それともただの事故なのでしょうか?

犯人は誰?

事故の可能性は低いと考えています。

なぜなら、CP0が乗った船以外は帰れているからです。

おそらく人の仕業だと推測します。ではだれが犯人なのでしょうか?

個人的な推測としては、ベガパンクを始末するための大義名分もしくは戦力が欲しいある海賊だと推測しています。

ベガパンクが犯人だと言われていましたが、おそらく違って本当に帰っている途中で被害にあったか、ベガパンクを始末したい政府の大義名分としての嘘だと推測します。

イム様の兵器はベガパンクが一枚噛んでいると思うので、その影響で始末せざる負えない状況になり大義名分としてエッグヘッド失踪事件をでっち上げたのかもしれません。

詳細はコチラ↓

もう一つの可能性として戦力が欲しい海賊団が襲った説です。

なぜ失踪したの?

政府のしかもCP0の船を襲える海賊団はそう多くはありません。

CP0の戦力が欲しくて襲える海賊団、人の力ではなく能力が欲しい可能性もありますよね。

CP9のメンバーは全員が能力者でした。

そしてCP0のメンバーはすべてわかっていませんがその中の能力者のみを狙ったのではないのでしょうか?

もうここまで話したら大体検討がつくと思います。

エッグヘッド失踪事件の真犯人黒ひげ海賊団です!

黒ひげ海賊団は「能力者狩り」をする海賊団で幹部は皆能力者でしたよね。

なので部下たち全員を能力者にする可能性もあります。

幹部が持った悪魔の実は実はサイファーポールから奪った悪魔の実なのかもしれません。

失踪した人物が4人新たに分かった黒ひげ海賊団の能力が4つと失踪した数と発覚した数があっているので偶然とは思えないんですよね。

まとめ

今回は”エッグヘッド失踪事件とは?真相を考察!”について考察していきました。

結論としては、

エッグヘッド失踪事件の真犯人は黒ひげ海賊団

という結論に至りました。

エッグヘッド失踪事件はいきなり出てきた事件でしたがおそらく黒ひげ達が襲っていたんだろうなと思いますね(笑)

大義名分の説のかない濃厚だと思うので真相が気になりますね!

記事URLをコピーしました