APEXモバイルペナルティーは?ランクマッチ区分について解説

今回はAPEXモバイルペナルティーとランクマッチ区分について解説します。

最近ランクマッチ後にログインできなくなっている人がいるようです。

ですので今回はなぜできないのかについて紹介します。

目次

APEXモバイルペナルティーは?

 APEXモバイルのペナルティについて現在確認されているものについて紹介します。

即抜け後のペナルティー

現在ランクマッチにおいて即抜けをするとペナルティーがかかるようです。

ペナルティーですが1時間のプレイ禁止です

1時間というとかなりの時間になりますよね。

ペナルティーがかかる条件ですが、

自身が死亡後バナー消失前に抜けてしまった場合

バナーとは自身もしくは味方の体力が表示されている物になります。

死んでしまった直後はバナーが光っています。光っている間は、復活することができるのですが

味方に回収してもらい、復活をしてもらう必要があります。

ですが、復活もしくはバナーの回収を待たずにプレイから離脱してしまうと、プレイができなくなります。

ですのでみなさんもなるべく即抜けはやめましょう。

今後ペナルティーの時間も短くなるのではと予想もしています。

APEXモバイルランクマッチランク区分解説

今回はAPEXモバイルのランクマッチの区分基準についてご紹介します

まずランクは8つに分かれています。

アイアンブロンズ・シルバー・ゴールド・プラチナ・ダイヤモンド・マスター・プレデター

に分かれています。

このランクがどのように分かれているかについて表にまとめました。

ランクポイント
アイアン1000~2000
ブロンズ2000~3000
シルバー3000~4000
ゴールド4000~5000
プラチナ5000~6000
ダイヤモンド6000~7000
マスター7000以降
プレデター上位750人or500人

以上がランク区分になっています。

APEXとは違いアイアンというランクがあります。

初心者用のランク帯だと思われます。

リリース前はダイヤモンド以下はティアがⅠ~Ⅳまででした。

リリース版ではマスターとプレデターを除く全てのランクにティア(ランクの数字)がⅠからⅤまで用意されています。

また、プレデターまではポイントで分かれていますが、プレデタに関しては、全世界の中で750人に入らないといけません。

かなり難しいですが、プレデタにになるとバッジが手に入ります。

シーズンごとにバッジも違いますので、常にプレデターを狙いにいきましょう!

またランクマッチのルールについてこちらの記事に書いていますので、気になる方はご確認ください。

あわせて読みたい
APEXモバイルランクマッチのルールや期間は?報酬は何? 今回はAPEXモバイルのランクマッチのルールや期間についてまた、報酬は何が貰えるか紹介します。 現在APEXモバイルでもランクマッチが開催されています。期間やルールが...

APEXモバイルランクマッチのポイントについて

APEXモバイルのランクマッチのポイントについて解説します。

ランクを上げる為にはランクマッチでキルをしつつ勝たなければいけません。

一回のランクマッチで最大ポイントは200ポイントが限界となっています。

ただし、200ポイントMAXを手に入れるのは難しいです。

特にランクが上がると、試合直後からポイントがマイナススタートですので、

ランクが下がりやすくなっています。

ですので、序盤はサクサク上がりますが、だんだん難しくなっていきますのでご注意ください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる